黒豆ころりん

   

2010年10月

黒豆のかくし芸

いよいよ、黒豆一座の黒豆座長の新しい芸をお披露目出来る日が来ました。




(声が出るので注意→お母ちゃんの声なので超超恥ずかしいのですが・・・・(●´ω`●))


まだまだ、稽古が必要ですが・・元気になった黒豆の姿をぜひ見てやって下さい耳折れ猫

ストーブマジック

お山の上の我家は、夜になるととても冷えるのでございます。

昨夜は、ストーブをつけたのですが・・
すると、珍しい顔ぶれがストーブ前に集合招き肉球
DSCF2934
黒豆、風花、りりたん
普段は、風花が近寄ると逃げるりりたんなんですが・・昨日はストーブ前から離れずジャックラッセル


DSCF2938
むふふ。黒豆、顔が赤くなってんで〜〜。


DSCF2941
風ちゃんも真っ赤っか・・・うれしい


DSCF2942
うわぁ〜〜〜w(*゚o゚*)w




昨日は、私がお風呂に入る時にストーブは消しました。
お風呂から上がって、いつものように「お母ちゃん、寝るで〜」と声をかけて3階に上がりましたが・・
誰もついて来てくれませんでした。
私の部屋では、クマちんがすでにベッドの上で寝てて、その後ヒゲちんも来てくれました。

いつもなら、クマと風花が先を争うように私のベッドに来てくれるのに・・・・・・。
結局、朝まで風花は私のところには来てくれませんでした。

女子達は、お父ちゃんのお布団で寝たみたいです(-_-;)
(黒豆は、行ったり来たりしてました)


ストーブにもお父ちゃんの体温にも敗北した気分のお母ちゃんなのであったがーん



さむーいっ!!((p(>_<)q))

何なんでしょ??この寒さ・・・。
いきなり来ましたね。

昨日は帰って、一番に冬用の掛け布団を出しました。
お母ちゃんのベッドは、すでに毛布の敷きパッドと薄い毛布、モコモコの毛布、ベッドカバー兼用のガーゼケットが敷いてあったので・・掛け布団の追加で最強となりました。

お風呂上りもモタモタしてると体が冷えるので、ダッシュでベッドイン(笑)
寝るには、ちょっと早かったので・・
フェリシモで注文してたお花モチーフの毛糸キットに挑戦しましたが・・やった〜!
風と黒
さっそく、風花と黒豆がお手伝い・・・ガーン



クマと毛糸
クマちんは毛糸の見張り番無言




編み物は全くはかどらないけど・・・
黒後頭部
黒豆の後頭部に萌え〜〜〜


風後頭部
風ちゃんの後頭部に萌え〜〜〜


編み物は諦めて、布団に潜り込むと
クマ
布団の足元、真ん中に陣取る6キロ超えのクマちん。
布団の中のお母ちゃんの足の間には、黒豆。
左の腕枕には風花。
右の腕枕にはヒゲちん。

寝返りを打ってもクマちんの重みで布団はついてこないし、
そもそも寝返りを打つのも一苦労・・。
うーーーーん、寝れない。・゚・(ノД`)




朝、寒かったので着替える時にストーブをつけたら
ストーブ前
昨晩のメンバー、大集合(笑)


冬が来ましたね・・・・。



ひったんさんちなみに、りりたんですが・・・。
 りりたんは、お父ちゃんのお布団で寝てるのでご安心ください(くそぉ〜!!!)


ヒゲちんの新しいベッド

黒髭の坊ちゃん、新しいベッドを見つけてご機嫌さん。
DSCF2893



でもな、ヒゲちん・・・・。
そのベッドさぁ〜〜〜


DSCF2896
こないだ保護した子猫ちゃん(花梨ちゃん)のトイレやねんけど・・・。
(トイレは、洗って消毒してあります、捨てようと思って出してました)

ヒゲちんが気に入ったんやったら、使ってええで。
よく似合ってるし( ̄ー ̄)ニヤリッ

その後の黒豆 2

外注で検査してもらっていた血液検査の結果を聞きに言ってきました。

「猫膵特異的リパーゼ(Spec fPL)」の数値を検査してもらっていたのですが
参考基準値内の結果でした。

先生に「ただの胃炎ってことはないんですか?」と聞いてみたら・・・
「う〜〜〜ん、それは、う〜〜〜ん。IBDって事もあるかもやし、すい炎も慢性すい炎になると、猫膵特異的リパーゼの数値も下がってくるんですよ・・」とはっきりしない答え。

私は、黒豆が現在、食欲旺盛で落ち着いているので、しばらく様子を見て
(体重を定期的に計ったり、黒豆の変化には十分気をつけながら)
また、何かあった時には、他の検査もしてもらいたいと思ってるとお話させてもらいました。

先生も「それでいいと思います」って言ってくれたので・・・
あと3日分のお薬を出してもらって、昨日は帰って来ました。
3日分のお薬を飲み終わったら、治療終了・・・の予定です。

DSCF2918

先生には「胃炎は・・・」って言われたけど、
最近の黒豆は、かなりストレスがたまっていたように思います。
本来、一番優しくて、誰とでも仲良く出来る黒豆なのに・・
クマとヒゲを執拗に追いかけて、押さえつけて噛み付いてクマヒゲを鳴かせたりしてました。

みんな同じように可愛がってるつもりだけど(りりたんは別格てんこれは認めます
クマヒゲのイタズラが激しいから、クマヒゲの名前を呼んだり(名前の前に必ず「コラー!!」がつくけど)
クマヒゲを構うことが多くて、黒豆は寂しかったのかもしれません。

今は、大袈裟に「黒豆、黒豆」と連呼して、一緒に過ごす時間を増やしています。
「黒豆」と呼ぶと、お目目をキラキラさせて本当に嬉しそうにしてますにゃ〜!!
新しい芸も練習中です→動画でお披露目出来る日を夢見て黒豆と楽しく練習中です♪


まだまだ、安心出来る状態ではないけど・・
神経質になりすぎずに猫たちに幸せな時間を過ごしてもらえる事を一番に考えようと思っています。
おすすめSHOP
「花猫手芸部」の商品販売中



花猫手芸部のブログ


メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード