黒豆ころりん

   

ついにご対面

最近、お父ちゃんのベッドの上でほとんど一日過ごしている風ちゃん。
だから、ちゃるのいる3階に上がってくることはなかったんですが・・・。

珍しく、お父ちゃんの帰りが遅く、寂しくなった風ちゃんが
3階に上がってきました。



この時は、まだちゃるをケージから出してなかったけど
「ケージから出せー!!」と鳴くちゃるの声を聞いて

IMG_9702
「はぁ? 聞いたことない声、誰?」

声のする方を凝視。




ちゃるが「出せー」と騒ぎ出したので、お父ちゃんの帰りを待ってられず
ちゃるを放牧。





IMG_9706
「ヘイヘイ、おば・・・・おばちゃん?」

シャーーーーーーーー!!!




IMG_9708
「この怖いおばさん、誰?」


シャーーーーーーーー!!!!




IMG_9710
「どこのクソガキや? あぁ??」


シャーーーーーーーー!!!!




IMG_9712
「このおばさん、ヤバイ」


ちゃる、退散。






IMG_9718
「今まで、ちゃるスマイルでみんなイチコロだったのになー、おかしいなー」



ちゃる、生まれて初めて本気の「怖い」を体験しました。
今までは、みんながチヤホヤ甘やかしてくれたけど・・・
世の中にはちゃるの知らない怖いことがいっぱいあるのよ。

調子に乗ってると風姐さんにシバかれるからね、ほどほどにね(笑)



元気すぎです

ちゃる、日に日にパワーアップしております。



IMG_9484
体重は、もーすぐ1キロ!!
すくすく成長中。





IMG_9472
眠たい時は、こんなに可愛い姿も見せてくれるのですが・・・


ケージから出してあげられる時間が限られているので
ケージから出ている時間は、子猿のようにぴょんぴょん飛び跳ねて走り回るので
写真を撮ることもできません(;'∀')

日に日に高く飛べるようになってきたから
目が離せなくなってきました。
ちゃる部屋の柵を飛び越える日も近いんじゃないかと。。。




IMG_9389
カミカミ星人
たまに本気噛みするので、その時は「痛い!!!」って大きな声を出すようにしてるけど、
まぁ、もっと猫たちと接するようになったら、誰かが教育してくれるかな。




IMG_9424
みんなで勝手に遊んでくれるかと思って買った自動のおもちゃ。

結局、中のふわふわを取り出してどっかに持って行ってしまうので、今はただの置物。



なかなかブログを更新できないのですが
いちおう、ちゃるの様子は毎日インスタにあげているので
(乳母さんに毎日写真をあげるように強要されているww)
良かったらそちらで可愛い姿を見てやって下さいね。

ハッシュタグは
#きょうのちゃる  です。

おかえりー!!

ついに、ついに!!
ちゃるが帰ってきました。


お母ちゃん、頑張って高速乗って(弟のお伴つき)、大阪までお迎えに行きました。
乳母さんは、ちゃるが心配で・・・
お泊りセット持参で神戸までついてきました(笑)


IMG_9218
ちゃる、ますます別嬪さんになって帰ってきました。
大きくなったねーーーー。




IMG_9238
いっちょまえに、ガオ姉さんに「シャー」でご挨拶。
ガオも「シャー」で答えてたけど・・・





IMG_9310
ちゃるの事が気になって、気になって(笑)



ちゃるがケージから出ている時は、ほとんど必ず
ガオとヒゲが様子を見に来てくれます。



IMG_9322
オモチャを出すと、この距離でも大丈夫。
ちゃると一緒に遊んでくれます♪




IMG_9344
最初はビビッてたクマくんもちょこちょこ覗きに来てくれるようになりました。


乳母さんから、めちゃくちゃ悪いと聞いていたので、覚悟してたのですが
あれれ? 普通でした(笑)
まだ猫を被ってるのか・・・
猫だらけなので調子に乗ってるとヤバイと悟ったのか・・・。
もうここにはあの優しかった乳母さんがいないと理解してるのか・・・。

とにかく期待外れなくらい、お利巧さんです。

カリカリも食べないって聞いてたけど
お腹空いたら食べてるし(;'∀')

ガオが小さいころ、めっちゃ悪かったので
それと比べるとぜんぜん大人しいってのもあるかもしれないけど。
りり母さん、苦労してたもんなー。



ガオは、頑張ってお姉さんしてくれてます。
まだ距離はあるけど、見守ってくれてます。

IMG_9416
ガオの顔が変わった気がします。
お姉さんの顔になりました。

りり母さんがガオにしてくれたこと、ちゃるにしてあげてね。






あ、乳母さんは
ちゃるが寂しがるから泊る予定でしたが
「大丈夫そうやな・・・」と夜に帰って行きました。

寂しかったのは、ちゃるより乳母さんの方だわね。
ずっとずっと、ちゃると一緒にいてくれたもんね。

ちゃるのこと、大切に育てていただき、可愛がってもらって
本当にありがとうございました。
また、いつでもちゃるに会いに来てやってね。




家族が増えた、黒豆家をこれからもどうぞよろしくお願いします。

おすすめSHOP
「花猫手芸部」の商品販売中



花猫手芸部のブログ


メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索
QRコード
QRコード